top of page
013.jpg

お知らせ詳細

医療脱毛とエステ脱毛(美容脱毛)の違いとは?それぞれのメリットとデメリットを解説

脱毛には医療脱毛とエステ脱毛の2種類があります

医療脱毛とエステ脱毛の違いは、脱毛機器の違いです。両者とも黒色に光線が反応する仕組みを利用し、毛を作る細胞(毛母細胞やバルジ)にダメージを与えて効果を得ます。医療脱毛は、行政から許可を得た医療機関のみで扱うことのできる脱毛機を使用し、医師と看護師だけが施術をすることができる医療行為です。毛母細胞などを破壊し、「永久脱毛」を行います。

 

エステ脱毛は、特別な許可の必要のない脱毛機で施術を行いますが、エステサロンでの細胞を破壊する行為は法律で禁止されているため、毛の成長を一時的に止める「制毛・減毛」の効果となります。そのため、永久脱毛を希望される方は、医療脱毛をおすすめします。


脱毛には医療脱毛とエステ脱毛の2種類があります

医療脱毛とエステ脱毛の効果の違いとは

医療脱毛は、毛を作る細胞を破壊するため永久脱毛の効果があります。エステ脱毛では、毛根にダメージを与えて毛の発育を抑制するための効果であり、時間が経つと再度毛が生えてきます。医療脱毛はエステ脱毛と比較すると、施術のための初期費用は高いですが、少ない施術回数で永久脱毛が完了します。エステ脱毛は、1回の単価が安くても、出力が弱いため、多くの回数が必要な場合が多く、トータル料金が高くなってしまう可能性があります。



医療脱毛

エステ脱毛

脱毛効果

永続的

一時的

レーザーの出力

強い

弱い

コスト

1回は高いが、トータルは安い

1回は安いが、トータルは高い


医療脱毛のメリットとデメリット

医療脱毛は、毛をつくる細胞を破壊し、永久脱毛の効果を得ます。脱毛効果が高い分、痛みを感じやすいです。いしい外科三好クリニックでは、強力な冷却機能をもつ脱毛機を使用しており、肌を保護しながら毛母細胞などを効果的に破壊します。また、医療脱毛は医師が駐在しているため、施術後の赤みや火傷、毛嚢炎などの肌トラブルにも迅速に対応できます。


エステ脱毛のメリットとデメリット

エステ脱毛は、制毛・減毛の効果があります。個人差はありますが、照射出力が弱いため、痛みは少ないといわれていますがその分、効果も弱いです。また、脱毛効果を実感するには、平均2-3年かかるといわれており、施術に通う回数は多くなります。エステ脱毛をやめると、また生えてきてしまうため医療脱毛に切り変える方も多いです。


医療脱毛とエステ脱毛の違い

当院の医療脱毛について

いしい外科三好クリニックでは、[プロウェーブLX]というレーザー脱毛機を採用しています。プロウェーブシリーズの中でも効果が高いといわれている[プロウェーブ770]が進化した最新の脱毛機で、FDA(米国食品医薬品局)の承認を得ており、高い効果と安全性が保障されています。

 

現在の脱毛で使用されるレーザーは、YAGレーザー、ダイオードレーザー、アレキサンドライトレーザーがありますが、プロウェーブLXは単波長レーザーではなく、すべての波長を有したフラッシュランプ治療機です。一人一人の毛質(軟毛から剛毛)・毛量・肌質(色黒から色白)に合わせた脱毛が可能となっています。

 

従来のプロウェーブは770-1100nmの波長でしたが、プロウェーブLXは680-1100nmまで波長が広がり、より様々な症例に対応できるように改良されました。当院では、資格を有したスタッフが毛の性質、太さから照射出力を調整し、もし仮に脱毛による肌トラブルが生じた際は、迅速に医師が無料で診察をいたします。



プロウェーブLXの特徴


効果と安全性

単波長と異なるブロードバンドライトなため、一人一人に合わせた細かい設定が可能です。そのため、熱傷のリスクもすくなく安全に治療ができます。


痛みが少なくスピーディー

強力な冷却装置がついているため、医療レーザー脱毛機よりも痛みが少ない特徴があります。肌表面を冷却しながら、毛を作る細胞に熱を与えるため、痛みも少ないだけでなく、肌トラブルも抑えることが可能です。さらに、レーザーと比較し、照射範囲も広いためより短時間での脱毛が可能です。痛みを感じる時間も少なく済みます。


美肌・美白効果も♡

ブロードバンドライトなので、脱毛だけでなくメラニンに反応したり、肌の再生を促すため、美白・美肌効果があります。また、脱毛することにより、毛穴も目立たなくなります。脱毛効果以外にもプラスの働きがあるメリットがあるのは、プロウェーブLXの大きな嬉しい特徴です。



施術について

  • 日焼けをしていると火傷のリスクが高くなるため、脱毛希望部位の日焼けには注意してください。施術前や施術期間中は日焼け止めの使用をおすすめします。

  • 施術前に毛抜き、ワックス脱毛やブリーチなどの自己処置は行わないでください。

  • 施術当日までに、脱毛希望部位のムダ毛を剃ってきてください。(当院で剃毛される場合は、2,200円別途かかります。)



施術時間

脱毛部位にもよりますが、両ワキで約5分が目安です。


入浴

当日から入浴可能です。


麻酔について

当院では、痛みが少ない機械を使用しているため、麻酔は基本的に使用していません。


ダウンタイム

毛穴に一致した赤みや腫れがでることがあります。毛嚢炎になることもあります。その場合、適切な外用薬を処方します。


施術の後

肌トラブルを限りなくゼロにするために、施術後は冷却、外用薬の塗布を行います。


治療間隔

毛周期に合わせて6~8週間周期での施術をおすすめします。




Коментари


bottom of page